ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

NECNECネクサソリューションズ

中堅・中小企業/団体様の抱える課題をERP導入で解決

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ERP導入における効果とポイント > 中堅・中小企業/団体様が抱える3つの経営課題
ここから本文です。

中堅・中小企業/団体様が抱える3つの経営課題

中堅・中小企業のお客様が抱える経営の優先課題としてあげられる主な課題は「事業・売上・シェアの拡大」、「コスト削減(コストダウン)」、「コーポレートガバナンスの強化」の3つです。

「事業・売上・シェアの拡大」への対応

  • 経営の見える化、リアルタイム経営、スピード経営(情報の一元化、ワークフロー)
  • 企業競争力強化(製販一体、商品企画・開発部門との情報共有)
  • 製品・サービスのお客様満足度の向上(お客様の厳しい要望への対応、顧客満足向上、ES向上)

「コスト削減」への対応

  • 業務の標準化、効率化
  • 財務体質の強化(キャッシュフロー経営、在庫の削減)

「コーポレートガバナンス」の強化への対応

  • 株式公開などに伴う経営品質向上(危機管理、事業継続、人材育成、ハード・ソフトの資産限界への対応)
  • お取引先や親会社からの内部統制強化要求への対応
  • 社会的な要請に対する対応(環境経営、情報公開、ディスクロージャー経営)
電話でのお問い合わせ お客様センター 0120-224-107 営業時間:9:00~12:00、13:00~17:00※土日祝日、および当社指定休日を除く

ページ上部へ

ここからサービス一覧メニューです。
サービス一覧メニューを読み飛ばす。
サービス一覧メニューここまで。