個人情報保護法対策室
個人情報保護法対策室
トップページ
個人情報保護の重要性と個人情報保護法制定・改正の背景
個人情報保護法の解説
個人情報保護セキュリティ対策
個人情報保護対策
安全管理措置とは?
・ 1. 組織的対策
・ 2. 人的対策
・ 3. 物理的対策
・ 4. 技術的対策
第三者認証
リンク集
3. 物理的対策


(1) 入退館(室)管理
(2) 盗難等の防止
(3) 機器・装置等の物理的な保護


個人データを取り扱うゾーンを切り離し、区分管理する(DMZ:ディミリタリーゾーン化)など、物理的対策も個人情報保護の重要な要素です。

個人データを格納したサーバールーム等は厳密な入退室管理を行います。監視カメラを設置することも有効です。クライアントパソコンの盗難対策として、ワイヤーでロックしておく等も物理対策の1つです。また、自動バックアップのためのDAT装置等への施錠も基本対策です。

個人データが保存されているサーバが、もし社内に設置されているのであれば、よりセキュアで強固な環境を持つISMS認証取得データセンターへの集中移設を実施するなども対策として大変有効です。



▲ ページTOP


< 前へ 次へ >

このサイトについて   |   サイトマップ   |   個人情報保護について
Copryright (c) 2004-2018, NEC Nexsolutions, Ltd.