ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション
  3. ERPトップ
  4. EXPLANNER /FL(エクスプランナー・エフエル)
ここから本文です。

ERP連携ワークフロー

EXPLANNER /FL(エクスプランナー・エフエル)

お客様自身でワークフローを構築できる、ユーザー主導型ワークフローシステムです。ERPと連携した申請・承認業務を短期間に構築できます

特長

1. かんたん

短期間でシステム構築、業務プロセスの変化へスピーディーに対応

2. つながる

基幹業務システムと連動した承認業務フローを構築可能

3. ローコスト

ユーザー数に依存しないライセンス体系で優れたコストパフォーマンス

4. 安全・安心

利用ログの採取でセキュリティ強化、内部統制を実現

導入効果

  • 申請・承認処理が、「紙」から「電子」化されることで、入力・転記ミスの削減により業務処理効率が向上します。
  • 申請・承認の履歴がすべてコンピュータの記録に残るため、問題発生時にも迅速な原因トレースに役立つなど、内部統制対応の仕組みづくりに貢献します。
  • 申請・承認業務のシステム化により、業務フローの見直しをする契機にもなり、業務のスリム化にもつながります。

主な機能

簡単なウィザードで申請画面を生成

申請画面は行列指定で項目タイプを配置するだけでフォームを自動生成。
ユーザごとにメニュー設定を行うことができるので、申請可能な書類の制御や、機能の制御が行えます。承認作業は一括承認、引き上げ承認、承認転送などの各種操作が行えます。

【簡単なウィザードで申請画面を生成】

多彩なルートパターンに対応

承認ルートパターンをパーツ登録し、申請書ごとにそれらを組み合わせて利用できます。
登録した承認ルートのパーツは各申請書で共有することができます。
申請書内の項目を条件とした分岐設定もパラメータ設定だけで行えます。

【多彩なルートパターンに対応】

EXPLANNER/Aiとの連携

出張精算書や住所変更届など、EXPLANNER/Aiと標準で連携しているテンプレートを各種用意しています。また、他システムとの連携においても、開発言語の知識がなくてもマスタ参照やデータ入出力などの連携設定が可能です。

【EXPLANNER/Aiとの連携】

組織改編・人事異動対応

組織や申請画面を版管理できるので、組織改編や人事異動の情報の事前登録が可能。
新旧組織での並行運用もできます。
組織や所属データは、専用のEXCELシートやCSVファイルでの一括メンテナンスにも対応しています。

マルチ言語対応可能(オプション)

中国語と英語に対応しているので、海外拠点のある企業様でもご利用できます。

【マルチ言語対応可能(オプション)】

マルチテナント対応(オプション)

1台のサーバにテナントごとのデータベースを作成し、異なる組織情報を設定できるので、グループ会社や関連会社でのワークフローシステムの共有が可能です。

【マルチテナント対応(オプション)】

ご質問・ご相談などお気軽にどうぞ

資料ダウンロードはこちらから

ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る