ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション
  3. 印刷業向け業務管理ソリューション
ここから本文です。

印刷業向け業務管理ソリューション

概要

見積り~納品後に発生する各種業務に対応し、印刷業の業務をトータルで管理します。

印刷業向け業務管理ソリューションは、見積り~納品後に発生する各種業務をセットで実現します。
各部門・各工程の業務情報をすべて一元管理することで原価管理を徹底し、利益が確保できる企業体質に変革します。

このような課題を解決します

受注の多様化・小口化や、価格競争の激化により、利益率が低下している

6つの管理システムが連携しているので、原価を中心とした受注個々の利益管理ができ、社員のコスト意識も向上します。

各部門での煩雑な事務処理作業を、できるだけ省力化したい

社内データを共有化できるので、入力作業の軽減など、事務作業の省力化を推進できます

部門毎に個別の業務システムを活用しているので、他の部門の状況が把握できず、対応が遅れる

受注・進行状況・作業内容・用紙在庫などの最新情報を各部門で閲覧できるので、業務進行が円滑になります

受注から納品までの流れが悪く、納期に遅れる場合が多々ある

時間やコストの無駄を徹底的に排除した効率的な業務プロセスで、生産性が向上します。

毎月の収支が即座に把握できず、経営戦略が後手後手になっている

現在進行している仕事の売上、原価等のデータもリアルタイムに確認できるので、的確な経営判断が下せます。

特長

1.140社の導入ユーザ様の声を取り入れた「使いやすさ」

これまでの豊富な導入実績をもとに、お客様の要望を取り入れ、細部まで“使いやすい”機能を満載しています。

複数の帳票をご用意

作業指示書の場合は、全工程、前工程、後工程の帳票を用意。お客様にあわせて、自由に選択できます。

広範囲なパラメータ設定

パラメータを設定できる範囲を広げました。
用紙使用数の枚数表示、連数表示の切り替え、見積・受注の伝票番号の採番方法なども、設定変更が容易。簡単に導入設定でき、使いやすい環境に変えられます。

ユーザ単位でのメニュー設定が可能

ログインするとユーザ毎の個別メニューが表示されますので、使い慣れた自分の環境で操作することが可能です。

2.原価管理が充実しています

標準原価、工場仕切原価、実際原価の考え方を取り入れていますので、厳密な原価管理が可能です。

3.多角的なデータ分析が可能

多次元高速集計レポーティングツール「Tableau(タブロー)」との連携で、多角的なデータ分析が可能になります。
蓄積したデータを経営戦略に活用できます。

  • Tableauおよびデータ出力機能が別途必要です。

4.過去データを参照することで、業務を効率化

たとえば、前回の取引情報データを参照・転記して見積りや受注入力等のドキュメント作成に利用する、また、過去オーダの粗利を把握することにより収支改善を図るなど…。
蓄積してきたデータを活かして、省力化しながら的確な生産管理を実現できます。

5.他社製ソフトウェアのデータを取り込むことで、入力作業を削減

業界で定評がある各種ソフトウェアとの連携を実現しています。
これによりシステム毎に何度もデータ入力作業をする必要がなくなります。

連携可能なソフトウェア

  • 印刷機配台シミュレーションソフト「予定割付ソフト」
  • 印刷機稼動記録計「プロレコ-3」
  • 会計ソフト「勘定奉行21」

6.コンテンツ管理システム「SUPER DIGITORIAL/CMS」とのデータ連携機能

  • 受注情報のデータ連携
    データ連携によりコンテンツ管理システムへ受注データを自動登録します。
  • 再版増刷申込み機能
    コンテンツ管理システムに登録された過去の受注情報を検索し、再版・増刷の申し込みページを作成します。
    作成するページは既存の取引先別のページから遷移します。

機能を逐次強化しています

印刷業向け業務管理ソリューションはお客様の要望を取り込み、機能を逐次強化をしています。

近日追加を予定している機能

  • スケジュール管理(ガントチャート化)
  • 製品在庫管理、他

ご質問・ご相談などお気軽にどうぞ

資料ダウンロードはこちらから

ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る