ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション
  3. intra-mart Accel Platform
  4. イントラマート・クラウドベース
ここから本文です。

intra-mart Accel Platform(イントラマート・アクセルプラットフォーム)

intra-mart Cloud-Base(イントラマート・クラウドベース)

イントラマート・クラウドベースとは

intra-mart Cloud-Baseは、intra-mart Accel PlatformをAmazon Web Service(以下AWS)上に構築し、お客様各社毎に低価格で安心なクラウド環境をご提供するサービスです。

  

特長

構築スピード

オンデマンドで提供しているため、短期間で構築が可能です。

柔軟性

AWS環境を利用しているため、拡張が簡単にできます。

経済性

使用したい機能を使いたい期間だけ利用できます。

可用性

AWSは世界中にサーバがあるため、局地的な災害にあったとしても、他地域でのサーバで処理ができます。

利便性

【利用者側】

  • intra-martシステムの導入コスト及び運用コストが削減できます。
  • intra-martシステムの運用保守などの専門担当者が不要または削減できます。
  • 必要な時に必要な分だけ、 intra-martの最新のサービスを利用できます。
  • 外部連携により、いつでもどこからでも業務やコラボレーション(情報共有)できます。

【開発や提供者側】

  • 「intra-mart Cloud-Base」上の開発・運用環境を利用し、アプリケーションを開発・運用できます。
  • 企業の規模かかわらず、クラウド基盤を利用して「intra-mart Cloud-Base」サービスを提供できます。

【経営者側】

  • 「intraart Clou-md-Base」サービスを柔軟に活用した生産性の向上が可能です。
  • システムの運用保守から解放され、コアコンピタンス(自社の核となる強み)に集中できます

価格(月額費用)

利用ユーザ数 価格(1ユーザあたり)(注)
1~50名 問い合わせください
51~200名 660円
201~400名 510円
401~1000名 470円
  • 1ID単位の課金ですが、契約は100ID単位毎となっています。

クラウドベースの主な機能

ポータル

クラウドベースの入口の画面です。ワークフロー・掲示板・グラフ等の各種表示可能機能よりの中から自由に選択して表示ができます。取引先や顧客・ 社内・グループ会社等と情報共有ができます。

ワークフロー 

日本の複雑な商習慣にも対応できる柔軟なワークフロー機能です。
社内のワークフローから本格業務フローまでカバーできます。

簡単Web画面作成ツール  ‐ ノンコーディングで簡単に画面作成ができます ‐

Webブラウザ上のドラッグ&ドロップの簡単な操作だけで、簡単に作成が可能です。面倒なプログラミングは不要です。
遠隔地等の各拠点でもツールを共有して編集ができます。
経費・交通費などの帳票テンプレートを107種類完備しています。

簡易集計・レポートツール

データの「集計」と「出力」を簡易に作成できます。intra-martのデータベース情報を表形式やグラフにて表示し、CSVやPDFにて出力することができます。

グループウェア・コラボレーション

柔軟なアクセスセキュリティにより全社利用・グループ会社利用ができるグループウェアテンプレートです。
購入してそのまま使用することもでき、拡張することも可能です。

【応用及びその他の活用】

  • 社外との共有として、社内外含めたグループウェアシステム
  • 受発注(サプライヤ取引)の情報共有、受発注ポータル
  • 環境開発

ビジネスSNS

チーム間でソーシャルな情報交換ができます。

【その他機能】

  • ユーザ間でDM機能
  • 公開、非公開でのグループ機能
  • スレッド単位でのコメント表示
  • ファイル添付
  • Like(いいね),Bookmark
  • OpenGraph対応

運用ポータル

運用ポータルは、AWSとintra-martの基本的な操作を行う機能です。機能を統一された操作性で安全に運用することが可能です。

[図] サービス起動・停止画面サービス起動・停止画面

【運用管理機能】

  • サービス起動・停止
  • バックアップ/リストア機能
  • ログ検索・取得機能
  • モジュールリリース機能
  • レポート機能

オプションサービス

  • 1.ディスク追加(30GB単位)ディスク容量を30GB単位で最大1TBまで増設します。
    但し、4世代バックアップ(定期:3世代、随時:1世代)を含みます。増設したディスク容量を減らすことはできません。
  • 2.VPN接続お客様環境とVPN接続を行います。
    但し、お客様環境により、保守・運用監視を行えない場合があります。
  • 3.独自ドメインお客様独自のドメインを設定します。
    但し、独自ドメインの取得は行わず、お客様にご指定いただいたドメインを設定します。
  • 4.運用監視サービス24時間365日の運用監視を行います。
  • 5.環境お預かりサービスお客様が構築されたintra-martCloud-Base環境を、一時的に利用停止したい場合に、環境を保管するサービスです。
  • 6.バックアップ世代数追加自動バックアップの世代数を1世代単位で追加します。
    但し、追加した世代数を減らすことはできません。追加できるのは、自動バックアップの世代数のみとなります。

ご質問・ご相談などお気軽にどうぞ

資料ダウンロードはこちらから

ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る