ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション
  3. アウトソーシングサービス
  4. シェアードACOSサービス
ここから本文です。

NECネクサソリューションズのアウトソーシングサービス

シェアードACOSサービス

NEC製汎用機であるACOS4のホスティングサービスです。

特長

システム運用要員が必要ありません

機器の維持・稼動に関する運用は、当社のSEが行いますので、お客様による、運用要員のアサインは不要になります。また、24時間365日の運用体制を敷いていますので、利用時間を業務に合わせることが可能です。

大規模の初期投資が必要ありません

本サービスは課金体系が利用サービス分のみとなっているため、汎用機を購入する等の初期投資を避けることが可能です。また、汎用機特有の設置環境(スペース、耐震、空調、床上げ、消化、電源等)を用意する必要が無いため、初期投資を大幅に抑えることが可能です。

ランニングコストの明確化と抑制が可能です

利用内容に応じた費用発生のため、利用サービスにおけるコスト及び効果の明確化が図れます。
これにより、収支のコストバランスが明確になりコスト抑制についても可能となります。

データセンター設備・資産の活用が可能です

メインフレームのみではなく、そのプリンター、記録装置等の周辺機器についても利用が可能なため、初期投資やランニングの経費が大幅に抑制で可能です。また、当社の業務系サービス(例、請求書発行~配送までを行うBPO)を合わせて活用することで、お客様業務の負荷軽減、品質向上、スピードアップを実現することが可能です。

活用例

安価でスピーディに新規業務対応を実現

倉庫業A社では、合併に伴う新規業務の取り込みに際し、現有メインフレームでは性能的に対応できず、レベルアップの必要がありましたが、残存リース期間との関係で大きなコスト負担を行わなければならない状況でした。また、メインフレームレベルアップには、情報システム部門の対応負荷が大きく、新規業務の取り込みや、現行業務を行いながらの対応は非常に困難な状況下にありました。

そこで、A社はシェアードACOSサービスを活用することにより、このメインフレーム購入・リース残問題と言うコスト的要件と対応要員工数的な要件および合併スケジュールに合わせたシステムのサービスインと言う期間的な要件を同時に解決しました。また、シェアードACOSサービスのサービスは堅牢なデータセンターで運用されているため、災害対策やセキュリティ対策等も同時に解決することができ、スムーズな業務取り込みと品質向上の両面を実現することができました。

サービスメニュー

  • 専用区画サービス
  • 共用区画サービス
  • ディザスタリカバリーサービス

本サービスは、お客様の状況、ご要望に合わせて個別対応します。

ご質問・ご相談などお気軽にどうぞ

資料請求はこちらから

ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る