ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ニュース
  3. プレスリリース
  4. 2003年
  5. 記事詳細
ここから本文です。

プレスリリース 2003年

三洋電機空調に

CTIベースのiView工房による商品・技術相談サービスシステムを納入

~24時間365日の対応により顧客満足度を向上、お客様の声を次の技術開発へ~

2003年2月26日

概要

iView工房は、NECネクサソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、社長:大河原誠一)が1992年より販売を開始し、現在150ユーザ、7000クライアントの導入実績のある、CTIをベースにしたコンタクトセンターシステムです。
発売当初よりCRMの概念をもって、コンタクトセンターでのフロントオフィス業務をパッケージ化。現在は、電話以外にもFAX、インターネット、E-mailなど、どのようなコンタクト方法にも対応しています。 お客様からの問合せ、苦情、資料請求、修理依頼などのさまざまな問合せに対して、正確かつ迅速な回答を提供するため顧客情報や履歴情報を画面で確認できます。

主な特徴

1. Web対応システムで、拡張性を持ちつつ、TCO削減を実現

導入時の環境設定やクライアントのバージョンアップなどの運用工数を抑え、イントラネットを利用した部門間連携などの拡張性に優れています。

2. 先端のITに対応

ACD(自動着信呼分配)やナンバーディスプレイに基づく顧客情報画面の立上げなどのCTI技術、音声応答装置による自動応答・音声認識などのIVR技術が、先端のITに対応しているため、コストパフォーマンスの高いコールセンターを構築が可能です。

3. 運用に合わせた機能拡張が可能

FAX連携、デジタルMAPによる地図情報の利用、CTI、IVR機能の追加、アウトバウンドマーケティングを支援する情報提供など、運用情報や運用方針に合わせて機能拡張が可能です。

NECネクサソリューションズはこのほど、三洋電機空調株式会社(本社:栃木県足利市、社長:島田忠男)「カスタマセンター」に対して、「24時間365日商品・技術相談サービスシステム」の一部機能として、このiView工房を納入いたしました。また、24時間365日対応のサーバーなども納入し、24時間365日対応できる環境構築をサポートいたしました。
本システムでは、お客様からの技術問い合わせ・購入問い合わせ・取扱い説明などに対し、音声自動応答機能を使って、問い合わせ内容に応じた専門オペレータへの自動振分を可能としております。また、カスタマセンターから、隣接する工場の端末へ転送するエスカレーション機能も有するなど、問い合わせに対して適切かつ迅速な対応を可能としております。さらに、必要な相談履歴情報の一括管理し、活用を支援する機能も有しており、お客様一人一人に対するきめ細かな対応を可能としております。

NECネクサソリューションズでは、三洋電機空調に対して、iView工房のほかに、「eラーニングシステム」や、モバイル端末から営業日報の入力や顧客情報・マーケティング情報の検索ができる「SFAシステム」なども納入しております。今後は、お客様対応の支援だけでなく、お客様から寄せられた問い合わせ・技術相談・クレームなどの内容を蓄積し、社内教育・営業戦略立案・次期製品開発などの次のステップにつなげていく統合CRMソリューションを提供してまいります。

関連情報

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NECネクサソリューションズ株式会社 製造業事業部 第一営業部
堀内、杉本
Tel: 03-5730-5141

本件に関する報道関係からのお問い合わせ先

NECネクサソリューションズ株式会社
人事総務本部 広報担当
E-mail: pr@nexs.nec.co.jp
Tel: 03-5730-5023
住所: 〒108-8338 東京都港区三田1-4-28 三田国際ビル

NECネクサソリューションズは、
「確かな未来を まごころITサービスで」
を基本姿勢としてお客様の成長と革新に貢献します。

NECは、社会ソリューション事業を推進する
ブランドメッセージ「Orchestrating a brighter world」のもと、
今後の世界の大きな変化(メガトレンド)に対応する
様々な課題解決や社会価値創造に貢献していきます。
詳細はこちらをご覧ください。
https://jpn.nec.com/profile/vision/index.html

Orchestrating a brighter world

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る