ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ニュース
  3. プレスリリース
  4. 2011年
  5. 記事詳細
ここから本文です。

プレスリリース 2011年

中堅・中小のお客様利用用途に合わせた

クラウド指向の「仮想化ホスティングサービス」 販売開始

2011年5月9日

概要

NECネクサソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:森川年一)は、中堅・中小のお客様の利用用途に合わせた、クラウド指向の「仮想化ホスティングサービス」を販売開始します。

本サービスは、堅牢なNECデータセンター上に構築されているITリソースを複数のお客様で共有することにより、自社導入時より高品質で安価な基盤を提供します。
中堅・中小のお客様の利用用途に合わせ、2タイプの「仮想化ホスティングサービス」を提供します。
クラウド指向の「仮想化ホスティングサービス」はサーバ・リソースを月額料金で利用可能なサービスです。

2タイプの特徴

  1. サーバ・リソース提供だけでなく、SI構築やシステム運用も支援するサービス。
    企業内で稼動している基幹業務をクラウド上で稼動させたいというお客様向けのサービス。
  2. サービス提供準備期間を最大限に短縮したサービス。
    短期間でクラウド事業を立上げたい、公開用Webサーバを稼動させたいお客様向けのサービス。

上記サービスを利用するためのネットワークサービスは、利用者のセキュリティと価格に対する指向性に合わせ、次の3種類から選択可能です。

  1. Internet
  2. Internetを活用したSSL-VPN
  3. 弊社閉域網回線を使ったクラウドアクセスライン

NECネクサソリューションズは、35年以上ITアウトソーシングサービスを推進してきたサービス事業者としての実績と、中堅・中小向けに製造・流通等の業種特化分野のSI事業で培ったノウハウをベースに、上記サービスを組み合わせ、お客様に最適な提案をいたします。

本サービスについて

1. 災害・計画停電対策

「仮想化ホスティングサービス」は、NECグループが所有するデータセンターで稼動しており、
365日24時間の管理体制で運用され、その設備の堅牢性は阪神淡路大震災クラスの地震下においても通常運転が可能となっています。
また、外部からの電源供給が途絶えた場合でも、自家発電装置により継続稼動が可能となっているため、計画停電等にも対応可能です。

2.IT運用負荷軽減

サーバ・リソースだけでなくシステム監視や障害対応等の運用サービスが含まれています。
これによりお客様のシステム担当者の業務負荷軽減が図られ、より戦略的なIT業務へシフトすることが可能になります。

3.ハードウェア資産対策

サーバ・ハードウェアの保守期限切れが迫っている、または既にハードウェア保守サポートが停止しているシステムの場合、早急な移行が必要となります。
本サービスを利用することにより、既存システムをそのまま利用でき、システム全体の計画を余裕を持って立案することができます。

4.SaaS移行が困難な自社システムのクラウド化

個別開発した既存システムをSaaSへ移行する際、最適なSaaSサービスが無いお客様では、本サービスをご利用することにより、既存システムをそのまま利用でき、これまでの資産を活用可能です。

5.SaaSとのシームレスな連携

本サービスはNECが提供する「中堅・中小企業向けSaaS型ソリューション」との連携が可能です。例えば販売管理システムと個別開発した顧客管理システムが稼動している環境では、販売管理システムは当社「EXPLANNER for SaaS」へ移行し、顧客管理システムは仮想化ホスティングを利用することにより、従来通りの使い勝手、連携が図れます。

中堅・中小のお客様の利用用途に合わせた、「仮想化ホスティングサービス」は、自社基幹業務システムの運用をネットワークセキュリティを考慮したクラウドに移行したいお客様や、クラウド事業立上げ・公開用Webサーバ立上げを早期に行いたいお客様のニーズに応えるものです。

販売目標

クラウド指向の「仮想化ホスティングサービス」は3年間で1,000社の販売を目指しています。

提供価格

1仮想サーバ当り、月額料金9,000円~ (税別)
(1Vcp(*1)、1GBメモリ、40GBハードディスクの場合)

  • *1:vCPU:virtual CPU、仮想CPU

イベントのお知らせ

「仮想化ホスティングサービス」は、2011年5月11日(水)~13日(金)まで、東京ビッグサイト(東6ホール)で開催される「第2回クラウドコンピューティングEXPO」に出展されます。

関連情報

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NECネクサソリューションズ株式会社
クラウドビジネス推進部
古財、草葉
Tel: 03-5730-5463

本件に関する報道関係からのお問い合わせ先

NECネクサソリューションズ株式会社
人事総務本部 広報担当
E-mail: pr@nexs.nec.co.jp
Tel: 03-5730-5023
住所: 〒108-8338 東京都港区三田1-4-28 三田国際ビル

NECネクサソリューションズは、
「確かな未来を まごころITサービスで」
を基本姿勢としてお客様の成長と革新に貢献します。

NECは、社会ソリューション事業を推進する
ブランドメッセージ「Orchestrating a brighter world」のもと、
今後の世界の大きな変化(メガトレンド)に対応する
様々な課題解決や社会価値創造に貢献していきます。
詳細はこちらをご覧ください。
https://jpn.nec.com/profile/vision/index.html

Orchestrating a brighter world

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る