ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ニュース
  3. プレスリリース
  4. 2011年
  5. 記事詳細
ここから本文です。

プレスリリース 2011年

アスプローバ株式会社の2010年度販売パートナー販売実績第一位を獲得

~DMS展アスプローバ社ブースにて連携ソリューションを出展~

2011年6月21日

概要

NECネクサソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:森川年一)は、アスプローバ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高橋邦芳)の販売パートナーとして2010年度、販売実績第一位を獲得しました。

背景、効果

アスプローバ株式会社は、1994年日本最初の生産スケジューラーの開発・販売の専門会社「株式会社スケジューラー研究所」として設立され、2009年11月には、市場シェア率48.8%を達成、生産スケジューラー「Asprova(アスプローバ)」は、多くの生産現場で利用されています。
現在同社の販売パートナーは、69社になります。

生産スケジューラー「Asprova(アスプローバ)」は、長期、中期、短期の3段階の生産計画により、以下のソリューションを提供可能です。

  1. 長期スケジューリングによる【年度経営計画】
  2. 中期スケジューリングにより【生産準備(3カ月)】
  3. 短期スケジューリングによる【作業指示】
  4. 中期・短期計画の連動による【内示・確定の調整】
  5. 製造BOM構築による【生産情報標準化】
  6. ネットワーク化による【生産情報共有化】

NECネクサソリューションズは、発足当時より、同社の販売パートナーとなり、製造業のお客様向けに、既存生産管理への組み込みや、ERPとしての総合的なソリューションとして、同製品を提案・販売をしてきました。
製造する製品によって、様々な課題を抱える製造業のお客様に対し、当社は、長年のSI構築の実績をもとにした生産管理ソリューションを提供可能です。
既存生産管理への組み込みを成功させるための実例、方法論、連携のためのインターフェイスとなる連携ソリューションも豊富です。

6月22日~24日、東京ビッグサイトで開催の「設計・製造ソリューション(DMS)展」では、同社ブースにて連携ソリューションを出展します。

NECネクサソリューションズは今後も同社との連携を強化し、今後3年間で、100本の販売目標をたてています。

関連情報

本件に関するお客様からのお問い合わせ先

NECネクサソリューションズ株式会社
製造・装置ソリューション事業部 販売促進部
武田
Tel: 03-5730-5154

本件に関する報道関係からのお問い合わせ先



NECネクサソリューションズ株式会社
人事総務本部 広報担当
E-mail: pr@nexs.nec.co.jp
Tel: 03-3456-6131
住所: 〒105-8540 東京都港区芝三丁目23番1号 セレスティン芝三井ビルディング




NECネクサソリューションズは、
「確かな未来を まごころITサービスで」
を基本姿勢としてお客様の成長と革新に貢献します。



NECは、安全・安心・公平・効率という社会価値を創造し、
誰もが人間性を十分に発揮できる持続可能な社会の実現を目指します。
詳細はこちらをご覧ください。
https://jpn.nec.com/profile/vision/

Orchestrating a brighter world



このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る