ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. イベント・セミナー
  3. 物流業・卸業・製造業向け「第12回 物流ソリューションフェア in 東京」
ここから本文です。

物流業・卸業・製造業向け「第12回 物流ソリューションフェア in 東京」

開催概要

日時 2017年 2月 21日(火) 13:00~17:00 [セミナー番号 2MZZ-161171T ]
会場 Walk In Solution Center 東京
東京都港区三田1-4-28(三田国際ビル1階)
受付状況

締切らせていただきました。多数のお申し込みありがとうございました。

参加 無料 (事前登録制)

セミナー概要

第1部 【基調講演 13:30~14:30】サプライチェーンロジスティクス戦略
 - ロジスティクスと経営について - 
内容 【講師】一般社団法人 日本3PL協会 専務理事 加藤 進一郎 氏

講師はトーヨーカネツ株式会社の物流システム事業の取締役として9年、物流システム事業分社化に伴い社長、会長として合計15年に渡り物流事業の経営をつかさどる。日本の物流システム機器業界における第一人者。業界発展のために2005年に「一般社団法人 日本3PL協会」を設立。また2008年には「一般社団法人 日本物流システム機器協会」を設立するにあたっての発起人をつとめました。
今回は、長年の経験を活かし、現在の物流動向やロジスティクスの経営の在り方についてご紹介します。
第2部 【セミナーA 14:50~15:50】物流業界に迫りくるIoT、AI、ロボット時代」
内容 【講師】ロジ・ソリューション株式会社  チーフコンサルタント 難波 博昭 氏

IoT、AI、ロボットに象徴される、新技術の適用が各産業で注目されており、大きな変化が期待されています。 
各産業での新技術適用の浸透に合わせて、物流にも新技術への対応が迫られます。 
物流では、未だ人手不足や高齢化に起因する課題解消が十分とは言えませんが、新技術の進化により、これまでの課題を解消できる可能性が拡大しています。 
そこで今回は、公示的な新技術適用モデルをもとに、これからの物流経営効率化の方向性について考察します。
第3部 【セミナーB 16:05~16:35】300社アンケートが語る物流の未来
 - NECの先端技術と物流IoT事例のご紹介 - 
内容 【説明】NEC 産業ソリューション事業部 マネージャー 物流技術管理士 柴田 道男

NECグループが毎年行っている300社への物流アンケートを元に最新の物流動向をご紹介。画像解析技術などを活用した物流システムの未来についてもご説明します。
第4部 【ソリューション展示】※展示会場の受付は13時からになります
内容 1.貿易・国際物流ゾーン
2.陸運業務ゾーン
3.倉庫業務ゾーン
4.物流現場業務ゾーン
5.共通業務ゾーン
6.その他
展示内容は、都合により予告なく変更する場合がございます。

関連情報

主催等

主催 NECネクサソリューションズ/NEC

お問い合わせ

お申し込みに際して

同業の企業様のお申し込みはご遠慮いただく場合がございます。
お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただくことがございます。予めご了承ください。なお、抽選の結果、受講をご遠慮いただく場合のみ、E-mailまたはFAXにて開催5営業日前までにご連絡いたします。

お問い合わせ窓口

NECネクサソリューションズ
お客様センター
セミナー担当
電話番号: 0120-224-107
メールアドレス: nexstation@nexs.nec.co.jp

ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る