ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション
  3. 基幹業務SaaS by 奉行i10
  4. 用語解説
  5. 基幹業務(システム)とは
ここから本文です。

基幹業務SaaS by 奉行i10

用語解説

[図] 基幹業務SaaS by 奉行i10

基幹業務(システム)とは

基幹業務とは、全ての企業がほぼ必ず行わなければならない企業活動の中心的な業務のことを指します。

商品を扱っている企業であれば在庫や販売、生産、仕入などを管理する業務が生じ、従業員を雇っている場合は、給料や労働時間を計算したり、評価をしたりといった人事に関わる業務が発生します。
会社である以上様々な申告書類を作成する必要があり、経済活動を行うためには利益や損益、資産などを扱う会計業務も必ず行わなければなりません。

こうした基幹業務は企業にとって大きな労力を強いられる業務であり、事業規模が大きくなればなるほど負担は増加します。
この基幹業務を効率化し、負担を解消させるシステムが基幹業務システムです。基幹業務システムを利用することで人事管理、会計管理、申告管理、販売管理などの業務を円滑に行うことができます。

企業によっては自前のサーバーとプログラムを作って会社独自の基幹業務システムを持っている場合もありますが、自社で開発するには膨大なコストと労力が必要です。
反面、システム市場では多くの企業で利用しやすいようにパッケージ化されたソフトウェアも販売されており、コストをかけずに基幹業務環境の改善を図ることもできます。

ご質問・ご相談などお気軽にどうぞ

資料ダウンロードはこちらから

ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る