ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション
  3. データレスPC
ここから本文です。

データレスPC Flex Work Place Passage(フレックス ワーク プレイス パサージュ)

PC持ち出し時のこのような課題はありませんか?

  • 紛失・盗難にあったとしても、情報漏えいを防ぎたい
  • ハードディスクの故障などが発生した場合でも、重要なデータを保護したい
  • 外出先でもオフィスにいる時と同じように利用したい
  • 電波が弱い環境など不安定なネットワーク状況でも、快適に利用したい

「データレスPC」が解決へのお手伝いをします!

データレスPCとは

通常のPCに専用のアプリケーションをインストールするだけで、PCのローカルにデータを書き込み禁止にすることができるPCのことです。オンライン・オフライン問わず、ローカルHDD(C:¥ドライブ)が表示されず、データを保持しない環境を作ります。

データレスPCのメリット

情報漏えい対策 データを保持しないため、情報漏えいを防ぐことができます。
データ損失対策 データは、サーバー上で管理されるため、PCが故障したとしてもデータは損失しません。また、代替機を用意することで作業が可能となります。
利便性向上 オフライン環境下でも作業を実施できます。
安定性向上 プレゼン時に通信が不安定となったとしても、ローカルで処理を行っているため影響を受けません。
手軽に導入 小規模(10台程度)から導入できます。
仮想デスクトップと比べ、半分から3分の2程度の費用で安価に導入できます。

データレスPC(Flex Work Place Passage)は2種類からお選びいただけます

Passage(パサージュ)

[図]Passage

データは社内のファイルサーバーに保存されます。
社内のファイルサーバーの構築・運用がしっかりしているお客様にお勧めです。

Passage Drive(パサージュドライブ)

[図]Passage Drive

データはMicrosoftのOneDriveに保存されます。
社内のファイルサーバーの運用に不安を抱えるお客様、またはデータをクラウドで管理したいお客様にお勧めです。

仮想デスクトップとの違い

仮想デスクトップ データレスPC
方式 PCにデスクトップ画面を転送 データだけをサーバーに格納
運用の手間 サーバー側で一括管理するため、利用者はバージョンアップやパッチ適用などの手間が不要 OSのバージョンアップやパッチ適用などの手間が発生
費用感 高価 安価
安定性 全ての処理(OS、アプリ)は、サーバー側の資源を使用し、ハードウェアを共有するため、他のユーザーの使用によっては性能が安定しない 全ての処理(OS、アプリ)は、PC側の資源を使用し、OSやアプリを実行するハードウェアは共有されないため、性能が安定しやすい

ご利用にあたっての支援サービスをご用意しています

メニュー 支援内容 作業内容
データレスPC導入支援 データレスPCを利用するための導入支援を行います。
  • 要件ヒアリング
  • 導入設計
  • ADサーバー グループポリシー設定
  • リダイレトサーバー用ファイルサーバー設定変更
  • サイレントインストール用インストーラ作成
  • インストール手順書作成
  • 動作確認
  • データレスPC展開支援
ADサーバー/リダイレクトサーバー用ファイルサーバー構築支援 ADサーバーやリダイレクトサーバー用ファイルサーバーをお持ちでないお客様向けに構築支援を行います。
  • 要件ヒアリング
  • 導入設計
  • ADサーバー構築
  • リダイレトサーバー用ファイルサーバー構築
  • 動作確認

データレスPCの導入は簡単です

ウィザード形式のインストーラをPCで実行するだけで導入できます。

最初のサインイン時にデータ移行を促すメッセージが表示されます。自動でデータ移行が行われ、移行完了後はローカルのデータは消去されます。
(移行ツールを使い、事前にデータ移行することも可能です)

価格

Flex Work Place Passageでは、永続ライセンス(使用権)を購入して利用する「パーマネントライセンス」と、毎月利用料を支払い継続的にソフトウェアを利用できる「サブスクリプションライセンス」をご用意しています。
価格詳細についてはお問い合わせください。

ご質問・ご相談などお気軽にどうぞ

資料ダウンロードはこちらから

  • Flex Work Place PassageおよびPassage Driveは、横河レンタ・リース株式会社の製品です。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る