ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション
  3. ERPトップ
  4. GRANDIT(グランディット)
  5. コンセプト・特長
ここから本文です。

Web型ERPソリューション「GRANDIT(グランディット)」

コンセプト・特長

もはやWebテクノロジーなくして、基幹業務システムを語ることはできません。 完全Web対応を実現したGRANDITなら優れたコストパフォーマンスで、真の業務革新を実現します。

完全Web

メンテナンスコストなどTCO削減に貢献

高いコストパフォーマンスが実現する完全Web対応。

完全Web

Webインターフェースでありながら、従来システム以上の高い操作性

コラボレーション機能の一体化による操作性向上

掲示板による社内情報共有や、ワークフローによる電子承認。
コラボレーション機能が一体化することで操作性が向上。

コラボレーション機能の一体化による操作性向上

自分に必要な機能だけ表示できるマイメニュー機能

マイメニュー機能を使うことによって、ユーザは自分の業務に関係のある利用頻度の高いメニューのみ表示することができ、業務の効率アップを図ることができます。

自分に必要な機能だけ表示できるマイメニュー機能

ファンクションキーを使ったマウスレス操作も可能

従来のシステム環境に慣れ親しんだユーザがスムーズに移行できるように、ファンクションキーを活用したマウスレス操作環境を用意しました。

ファンクションキーを使ったマウスレス操作も可能

コンソーシアム方式

GRANDITはユーザー系SIerが結集し、業務ノウハウと運用経験を凝縮して作り上げたERPです。幅広い業務形態にフィットし、拡張性、発展性のある高機能を搭載。

コンソーシアム方式

オールインワン

従来の基幹業務機能に留まらず、ワークフロー、BIEDI連携等を標準機能で統合する事により、従来は外付けとして導入しシステム連携の為に発生していた追加コストの削減やシームレスなデータ連携を実現します。

  • 従来のERPシステム

    従来のERPシステム

  • GRANDITの場合

    GRANDITの場合

スケーラビリティ

モジュール単位でのフレキシブルな導入形態

お客様の規模や特性にあわせて、最適なシステム構成を実現。Webテクノロジーを採用することによって、複数の拠点の基盤統合が容易に実現。

モジュール単位でのフレキシブルな導入形態

組織、管理メッシュへの対応が可能

GRANDITが提供するセグメント・プロジェクト管理機能により、細かな管理メッシュが設定でき、企業活動の分析が可能になります。

組織、管理メッシュへの対応が可能

様々な業態に対応できるテンプレートのご提供

世の中には様々な業種が存在し、各々固有の商習慣があります。GRANDITでは、コンソーシアムによる業種別のテンプレートを順次ご提供予定。

様々な業態に対応できるテンプレートのご提供

ご質問・ご相談などお気軽にどうぞ

資料ダウンロードはこちらから

ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る