ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション
  3. 印刷・出版業向け
  4. 印刷設備 稼動管理ソリューション
ここから本文です。

印刷・出版業向け

印刷設備 稼動管理ソリューション

~ 社内管理下の全生産機の稼動を可視化します ~

印刷工場でこんなニーズはありませんか?

  • 工場の稼動率を更に向上させたい
  • 工程毎の細かな原価を把握したい
  • 正確な作業日報を収集したい
  • 意思決定の手段を感覚に頼っている

印刷設備 稼動管理ソリューションが解決します

印刷設備 稼動管理ソリューションは、印刷会社で保有されている生産設備(印刷機、製本・加工機等)の最適な配台計画と、稼動状況を可視化します。
これにより、稼動率向上、生産性向上、作業日報が自動化され、業務効率化を実現します。

生産機に稼動記録計を取り付けて稼動状況を可視化

稼動記録計とは?

防塵仕様になっている、印刷機の稼動を自動的に記録するPCです。
生産機の稼動状態を帯状のカラーマークで記録すると共に、作業者が勤務中の生産品目や生産数量、停止要因等をタブレット端末にて入力が行えます。

記録されたデータは、月々の生産高や売上高を求める集計業務や、不稼動要因を分析するための統計表の作成等にご利用いただけます。

一連の流れ

一連の流れ

印刷設備 稼動管理ソリューション 導入のメリット

稼動状況が把握できます

運転・空転・寸動・カウンタ等の信号を、生産機から取り込んで色分け表示します。
また、生産機の稼動状況を一元管理しますので、工場稼動率の最適化が可能です。

作業日報の自動化・データ化が可能です

作業品目・作業時間・生産数量等の情報を、データとして記録します。
マウス操作やタッチ操作での入力なので、記録作業を省力化。作業者に負担をかけずに情報を記録することができます。

ご質問・ご相談などお気軽にどうぞ

資料ダウンロードはこちらから

ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る