ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 導入事例
  3. 記事詳細
ここから本文です。

マネージドVPNサービス Clovernet導入事例
東洋建設株式会社 様

建設業界特有のニーズに対応し、運用/管理コストの削減とセキュリティの充実を実現

東洋建設株式会社

業種 従業員数 導入システム

業種

製造・装置業

従業員数

1001~5000名

導入システム

ネットワーク

業務内容

昭和4年、西宮市鳴尾浜に一大工業港の建設を目的として神戸市に設立された東洋建設。
港湾土木を中心に拡大する産業や生活圏を受け入れるための土地・環境整備を担っています。埋め立てと工業港の建設だけでなく、建設部門も拡充し、各種土木・建設工事に従事、いまや海から陸へ、そのフィールドを拡大しています。

導入の目的

  • 混在するネットワークの集約。
    作業所の移設が絶えず発生するという建設業界特有の課題に柔軟に対応できるネットワーク基盤の構築。
  • 作業現場から発生する資材や仕様に関する情報、所轄官庁への電子納品等、情報量の増大に対応するブロードバンドネットワークの構築。
  • 対災害と高セキュリティ環境を確保し、通信及び運用コストを削減。

導入の効果

  • 建設業界特有の作業所移設が絶えず発生する事業体制にフレキシブルに対応。作業所移設に伴って発生していた煩わしい設定や管理作業が軽減され、容易に新たな通信環境を構築できるようになった。
    データセンタへのアウトソーシングにより、阪神・淡路大震災の経験から重視していた対災害とセキュリティ環境の確保を実現。
  • データセンタとClovernet間をつなぐ6本の回線はすべて、100MB回線を採用。
    また、インターネット接続用回線を1回線、SSL-VPN用USEN100MB回線を設定し、コスト効率と拡張性を高めることができた。
  • 資材購買情報の集中管理や電子納品に対応しうる情報体制を構築。
  • 離島や遠隔地を含めて250拠点にも及ぶ全国各地の作業所の全ネットワークと各サーバの切り替えを2日間で実施できた。

今後

セキュリティの強化、ストレージの強化などを進めていく予定です。

[図] システム構築イメージ

お客様プロフィール

社名 東洋建設株式会社
従業員 1,444名
所在地 東京都江東区
URL

(2008年10月現在)

関連ソリューション

ご質問・ご相談などお気軽にどうぞ

資料ダウンロードはこちらから

ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る