ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 導入事例
  3. 記事詳細
ここから本文です。

医療法人内の施設間ネットワーク改善事例
~マネージドネットワークサービス「Clovernet」の導入~
社会医療法人 大道会 様

医療法人内の施設間で、医療情報系と一般事務系のネットワーク環境を分離構築しながら、保守一元化を実現。

社会医療法人 大道会 様

業種 従業員数 導入システム

業種

病院

職員数

1001~5000名

導入システム

クラウドネットワーク

事例のポイント

ニーズ

  • 各施設で事業者が異なるインターネットやWAN回線の管理を簡便化したい
  • 電子カルテ更新のタイミングで、施設間ネットワークの安全性をより高めたい
  • 施設規模に応じた運用レベルに見直すことでコストを削減したい

[拡大する]

成果

  • 回線手配から運用管理までのワンストップ体制により、対応迅速化と情報システム担当者の工数削減を実現
  • 複数回線業者を用いた安全なハイブリット(2重化)VPN網の構築で信頼性向上を実現
  • ネットワークトラフィックの最適化で回線SLAを見直し、レスポンスを落とすことなく回線利用料を削減

お客様プロフィール

社会医療法人 大道会 様

お客様名 社会医療法人 大道会
設立 1971年
理事長 大道道大
所在地 大阪市城東区東中浜1-5-1
概要 1954年開設の大道医院をルーツとして設立された医療法人。2つの病院(総ベッド数453床)を中心に、PET/CT検査施設、人間ドック・健診クリニック、透析クリニック、介護老人保健施設、訪問看護・居宅介護支援など、医療・福祉に関する幅広い施設を運営。
URL

(2021年8月現在)

関連ソリューション

ご質問・ご相談などお気軽にどうぞ

資料ダウンロードはこちらから

ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る